2020.05.18
iTEP / E-CAT受験の手引き

E-CAT_試験実施マニュアル

この記事ではE-CATスピーキングテストの試験実施手順について記載しています。

❶ 受験前の準備
❷ 受験の手順
❸ 注意事項


❶受験前に準備していただくもの


1. 受験用ID / パスワード ※スコアが届くまで保管しておいてください。

2. デスクトップPCまたは、ノートPC

3. Windows OS 8.1/10以降、またはMac OS X

4. マイク付きヘッドセット(有線推奨)

5. Google Chromeブラウザ

6. 十分なネット回線速度 回線速度を計測するサイト→https://fast.com/ja
   ダウンロード:1 Mbps以上推奨
   アップロード:250 kbps以上推奨



認められない受験環境・デバイス


1. スマートフォン・タブレット

2. Google Chrome以外のブラウザ(Internet explorer, Safariを使用すると、不具合が発生したり、回答音声がサーバーへ届かず、採点が0点となることがありますのでご使用をお控えください

3. 無線接続のヘッドセット、無線接続のイヤホン

4. ネット接続が弱い環境

5. 雑音の入る場所


受験の手順


1. E-CATウェブサイトへアクセスし、【受験はこちら >】をクリック

2. 【Click to begin】をクリックし、画面のインストラクションに沿ってテクニカルチェックを進めてください

3. 音声再生機能のチェックを行います。自動再生中の音声の音量調整をし、【Yes】ボタンをクリックします。

4. 音声録音機能のチェックを行います。実際に話す音量で“This is a test.”と繰り返してください。音声の録音が終わると自動的に次の画面へ進みます。※画面が進むまで”This is a test.”と繰り返す

5.録音された音声が認識できたら【Yes】ボタンをクリックします。
※会話内容が聞き取れるかを基準に判定

6. 【Next】をクリックします。


7. IDとPWを入力します。

8. Registration:ユーザ情報登録画面 画面の内容に従って受験登録をしてください。
※全て半角英数字で入力してください。
PCメールアドレスを必ずご入力ください

9. Wait画面
「Do not proceed!」と表示されても先に進めてください。
※ Wait画面で「Please wait」と表示されても先に進めてください。

よくある質問

1. 音声が聞こえない
・マイク付きヘッドホンがしっかり接続されているか確認します。
・マイクやスピーカーが「ミュート」になっていないか確認します。
・スピーカーのボリュームを大きくします。

Audio Recorder :Loading から進まな
・アドレス欄に「保護された通信https://~」と入力されているか確認します。
・画面左上の【許可】ボタンをクリック。(以下画像)


注意事項


1. IDの有効期限について
個人でE-CATをお申し込みいただいた方のID有効期間は3か月間です。
企業・団体受験の場合は、有効期限が異なります。所属されている企業、団体へご確認の上、期限内にご受験ください。

2. 受験者情報登録用のメールアドレスについて
以下3点が受信許可設定を確認の上、受信可能なPCメールアドレスをご入力ください。
・PCメールの受信許可設定
・HTML形式メールの受信許可設定
・次のドメイン(@itepinternational.com)

3. 解答時間内に解答が思いつかない場合は「 I don’t know.」「パス!」と発話してください。

4. PCの負担軽減のため、E-CAT以外のブラウザやアプリケーションを閉じてご受験ください。

5. 周囲の音が録音されると採点の妨げとなるため、できるだけ静かな環境でご受験ください。

6. 試験を中断した場合は、再度同じ受験用IDとパスワードでログインして試験を再開してください



次の記事E-CAT スコアレポートについて



ご不明点・ご質問がある際は、お気軽にお問い合わせください。
受験に関するお問い合わせは、iTEP Japan事務局へ こちら→


↓こちらもどうぞ!↓
iTEPについて知る→
他のテストを見る→
iTEP公式自宅受験→