2020.05.08
TLC 語学学校

TLCオンラインレッスン概要

こんにちは!
The Language Company(ザ・ランゲージカンパニー)日本事務局担当の岡山です。米大学を卒業した経験を生かし、オクラホマ州にあるTLCの本部でマーケティング担当後、日本事務局の担当となりました。TLCは、アメリカ中西部を中心に展開している英語の語学学校で、中南米、アジア、ヨーロッパ、アフリカのまさに、全世界から英語を学びに生徒がやって来ます!

私自身も、アメリカ大学進学前に生徒として3カ月間勉強していました。
この3か月間は、朝から夕方まで授業をしっかりインプットし、放課後のアクティビティーでアウトプットをするという、英語の学習ルーティンを確立出来たので、大学進学時に必要な英語力を効率よく、習得出来たと思います。

従来であれば、アメリカの語学学校から英語を学ぶには、アメリカへ渡米するという選択肢一つだけ。しかしながら、時間や経済的な事情で難しい生徒も多数いるのが現状でした。そんな生徒達を救済すべく、TLCは本格的な英語のオンラインレッスンを始めました!

TLCのオンラインレッスンの特徴

① 授業前の徹底したニーズ調査
通常、各TLCセンターに新しく来た生徒には、オリエンテーション時に英語力判定テストを受けていただき、それを参考にクラス分けを行っていました。

オンラインレッスンでは、事前ヒアリングシートをご用意しています。事前ヒアリングシートでは、過去の英語テストのスコアに加えて、得意分野と苦手分野等 の生徒さん一人一人の英語のレベルを把握するための質問にお答えただきます。

また、希望者には、オンラインレッスン前に、私との1対1でのスカイプカウンセリングも行っています。こちらのカウンセリングは、事前ヒアリングシートを元に質問をいくつかさせていただく予定です。このカウンセリングの内容に基づき、最終的なクラス設定を行っていきます。

② クラス内容はカスタマイズ制
TLCのオンラインレッスンは、グループコースとプライベートコース、日常英会話スピーキングコースの3種類があります。①での事前ヒアリングシートとカウンセリングを参考に、生徒さんと一緒にクラスを決定します。

プライベートコースは3種類のコースの中でも、授業内容から授業時間まで生徒さんに合わせてほとんどカスタマイズ制になっています。生徒に合わせた授業内容を一から構築するので、短期間で、効率よく集中して英語の向上を狙えます。自分のペースでゆっくり勉強したい人にも、おすすめのレッスンプランです。

グループコースは、週4時間の授業時間に加えて、週4時間分の課題も。とにかく、英語に触れる時間を増やしたい人にはぴったりのレッスンプランです。グループコースにおいても、各生徒の苦手分野を事前にリサーチし、授業内容に反映しています。他の国の留学生と切磋琢磨できるチャンスは、グループコースでしか得られません。

各コースの詳細はこちらを参考にしてください。

③ アメリカで認定された教師陣
オンラインレッスンを担当しているTLCの先生方は、アメリカでの教員基準をクリアし、認定された先生方のみが教えています。教員基準の一つとして、英語教育の学士号、または修士号の取得があげられます。英語教育の経験豊富なプロから英語を学ぶ事で、英語の苦手意識も克服する生徒さんが圧倒的に多いのが特徴です。

TLCのオンラインレッスンは、生徒さんに寄り添い、充実したレッスン時間を過ごせるようにデザインしています。受講前ニーズ調査やカスタマイズ制のクラス、経験も知識も豊富な講師の方々を使い、ただの英語レッスンではなく、安心感もレッスンと共に提供できるのが、TLCオンラインレッスンの特徴です。

写真:TLC – エドモンド校の先生と生徒達

TLCのオンラインレッスンに興味のある方は、
本ウェブサイトの『お問い合わせ』までご連絡ください。
お問い合わせの種類は、『TLCオンラインレッスンについて』をお選びください。

各レッスンのコース概要はこちら。(iTEP Japan内のページに飛びます)


【この記事を書いた人】

岡山理沙(TLC日本事務局担当)
プロフィール:2015年に渡米し、TLC – エドモンド校にて3カ月間英語を勉強する。2015年秋学期にTLC – エドモンド校のオンキャンパスであるオクラホマ州立セントラルオクラホマ大学ビジネス学部マーケティング学科へ編入し、2年後の2017年12月に卒業。卒業後、TLCの本部オフィスにて1年間マーケティングインターンとして勤務。2018年3月に帰国し、TLC日本事務局の担当として日本をベースに勤務する。