iTEP (アイテップ) とは

コミュニケーション能力を重視した、
グローバルスタンダードな英語検定テスト

海外留学生の英語能力を測る基準として、アメリカ国内の大学約 300校が iTEP を認定。国際英語コミュニケーション能力検定として注目を集めています。

iTEP: International Test of English Proficiency は、米国 Boston Educational Services 社が開発した、インターネットベースの英語コミュニケーション能力検定です。英語を第2言語として勉強する方の英語技能を、正しく判定します。 各国の大学、研究機関、企業、官庁、役所等で英語能力の査定目的で採用されているほか、アメリカの大学 (高校) の正規入学時の基準にも認定されています。

Boston Educational Services (BES) アドバイザリー・ボード

John Katzman — Noodle Education, Inc.

ジョン・カッツマン
John Katzman — Noodle Education, Inc.

1981年、プリンストン・レビュー (The Princeton Review) を創刊。教育改革において、様々な新機軸を打ち出し、アメリカ教育界に多大な貢献を果たした。2007年にプリンストン・レビューの CEO を退任し、2tor を設立。2008年8月、南カリフォルニア大学ロッシェル校とパートナーシップを結び、オンラインによる指導者養成の修士課程コースを立ち上げ、正式に 2009年に運用を開始した。

Roger Riske, Ph.D. — Educational Resource Development Trust

ロジャー・リスケ
Roger Riske, Ph.D. — Educational Resource Development Trust

2008年に 30年務めた ERDT の社長職を退任。ERDT は、英語教育に関する非営利財団法人で、主に高校の交換留学生プログラムの運営を行い、1980年からは米国国務省がサポートする交換留学生プログラムを管理・運営。その後も ERDT の顧問として、海外から米高校へ転入する留学生の支援プログラムなどを指揮している。1964年から 1967年までチュニジアのピース社で英語を教え、1979年から 1989年まで、UCLA の政治学科で世界政治、国際関係のコースで教鞭をとった。

Carol McAllister — California State University, San Marcos

キャロル・マクアリスター
Carol McAllister — California State University, San Marcos

カリフォルニア州立大学入試課のディレクター。自身もスコットランド、スペインの学校で教育を受けるなど、長年にわたり国際教育に従事してきた。1982年から、南カリフォルニア大学にて留学生受け入れを担当。

Carol McAllister — California State University, San Marcos

ジュマール・イドリス
Jemal M. Idris — Acumen International

アキュメン・インターナショナルを設立。アキュメンでは企業内の様々な業務を効率化するため、問題点の指摘、解決策の提案、業務改善のサポートなどを企業に提供。アメリカ国内外で 20年以上のコンサルテーションの経験を持ち、国際間でのトレーニングプログラムの提案、教育機関向けコンサルも数多く手がけている。中東においてもベンチャー企業の立ち上げから経営管理に関わり、重要な役割を果たしている。

Carol McAllister — California State University, San Marcos

ペリー・ソロモン
Perry Solomon — Aleratec, Inc.

技術分野出身で、2000年から、USB、フラッシュプレーヤー、HDD、ブルーレイ、DVD/CD の複製技術などを開発・販売する Aleratec, Inc. の CEO を務めている。Aleratec では、高性能かつユーザーフレンドリーなハードウェア製品を販売、直感的な使い方で定評のあるソフトウェアのデザインも手がける。

Carol McAllister — California State University, San Marcos

ジョン・ヘイデン
John Hayden – English, baby! & Versation

Versation の社長、共同設立者の一人。Versationは、教育機関向けにウェブベースで学生の学習達成度などを管理するマネージメント・ソフトを提供している。このソフトを導入することで、多くの学校では学生の数を増やし、さらには卒業した後も学生との交流を続けるなどの成果をあげている。Versation では、世界のESLコミュニティでも最も人気の高いサイトのひとつである、English, baby! も開設している。

Carol McAllister — California State University, San Marcos

スティーブ・シャープ
Steve Sharp — Monte Vista Christian School

30校以上の学校運営に関わり、そのうち 13校では校長を務めるなど、教育界に多大な貢献をしてきた。2004年からは、カリフォルニア州ワトソンビルにあるモンテ・ヴィスタ・クリスチャン校校長。モンテ・ビスタ校では、完全にデジタル化した図書館や、授業で iPad を使用する学校として知られる。

Carol McAllister — California State University, San Marcos

ハリエット・ブルーム-ウィルソン
Harriet Bloom-Wilson — International Education Consultant

ワイオミング州イエローストーン近くにある2年生大学、ノースウエスト大のフランス語学科助教授、インターナショナル・プログラムのディレクターとして務め、2012年に退官。ノースウエスト大のインターナショナル・プログラムに在職中、この小さな田舎の大学の留学生数を 14人から 110人まで増やす。これは全校生徒の 5%にあたる。その活動が認められ、NAFSA のリーダーシップ・チームのメンバーに選ばれた。

BESの歴史 BES創設者 BESアドバイザリー・ボード BESメンバーシップ&アソシエーション

このページの上へ戻る