高校留学向け iTEP SLATE

米国高校入学時の判定試験としても採用されている
高校生以下を対象にした iTEP SLATE

iTEP SLATE (Secondary Level Assessment Test of English) は、高校生以下のジュニア用の英語検定として、日常の話題をもとにした問題を出題。米国高校の入学時に必要な、英語能力判定試験として採用されているテストです。

iTEP Slate 提携高校のリストはこちら

iTEP の特長

試験時間90分で、「Writing」「Speaking」能力までしっかり査定

その他の英語テストと比べ試験時間が短いにも関わらず、コミュニケーションにおいて重要な「Writing」「Speaking」能力までを総合的に受験できる試験です。
「Writing」と「Speaking」は、アメリカで認定をうけた専門家によって・厳正に査定され、更にその結果をマネージャーがチェック。真の英語力を測ることができます。
※その他テストでは、上記2技能が本テストとは別実施(別での申し込みやインタビュー形式)となっており、本テストに含まれているものは全体の試験時間が長い傾向にあります。

最短3営業日で受験が可能!

テストセンターに空席があれば、お申し込みから3営業日での受験が可能です。

結果が早い!!スコアレポートは7営業日以内にeメールでお届け。

1ヶ月に何度でも受験が可能。

前回の受験から一定期間時間を空ける必要はありません。

テストについて

iTEP テスト構成 iTEP スコアレポート iTEP 受験料・お申し込み方法 iTEP テストセンター一覧

受験サポート

英語力を鍛えるお薦め書籍
英語力を鍛えるお薦め書籍 お薦め書籍著者による英語強化方法 留学サポートサービス

iTEP受験のお申し込みはこちら

iTEP Japan お問い合わせはこちら 電話:03-6265-3430

このページの上へ戻る