iTEP (アイテップ) とは

コミュニケーション能力を重視した、
グローバルスタンダードな英語検定テスト

海外留学生の英語能力を測る基準として、アメリカ国内を中心に 700校以上の大学、350校近くに及ぶ高校が iTEP を認定 (2017年9月現在)。国際英語コミュニケーション能力検定として注目を集めています。

iTEP: International Test of English Proficiency は、米国 Boston Educational Services 社 が開発した、インターネットベースの英語コミュニケーション能力検定です。英語を第2言語として勉強する方の英語技能を、正しく判定します。 各国の大学、研究機関、企業、官庁、役所等で英語能力の査定目的で採用されているほか、アメリカの大学 (高校) の正規入学時の基準にも認定されています。

ライティング・スピーキングも厳正に査定

文法・リスニング・リーディング・ライティング・
スピーキングの能力を包括的に測定

  • 文法、リスニング、リーディングはコンピュータによって採点。
  • コミュニケーションを図る上でより重要な、ライティングとスピーキングは、アメリカで認定をうけた専門家によって・厳正に査定され、更にその結果をマネージャーがチェック。真の英語力を測ることができます。

世界各国の団体・学校で採用

米国では入学判定テストとして大学700校以上と提携

  • 英語能力判定試験として認定されているので、iTEP のスコアによって入学資格を得ることができます。

採用企業・政府機関 (pdfファイル)

提携大学・大学院 (リンク先でご確認ください)

提携高校 (リンク先でご確認ください)

ネットで受験。手軽でスピーディー

インターネットベースで手軽に受験
90分で本当のあなたの英語能力が分かる!

  • 受験時間は90分 (準備時間を含む)
  • 受験料もリーズナブル(個人受験の料金表はこちら
  • 申込みから受験までもスムーズに。最短3営業日で受験も可能。
    個人単位で申し込み可能なので、ご自身の都合に合わせて受験できます。
  • 受験から7営業日以内にスコアレポート (採点) 発行。またオプションにより、公式スコア認定証を受け取ることもできます。 

このページの上へ戻る